■ 地方気象情報

黄砂に関する全般気象情報 第1号
平成30年4月6日16時01分 気象庁予報部発表

朝鮮半島で黄砂が観測されており、7日にかけて、西日本では黄砂が予想さ
れます。

 6日15時現在、朝鮮半島では黄砂が観測されており、視程が5キロメー
トル未満となっている所があります。

 7日にかけて、西日本では黄砂が予想され、視程が10キロメートル未満
となるでしょう。所によっては視程が5キロメートル未満となる見込みです。

 屋外では所により黄砂が付着するなどの影響が予想されます。また、視程
が5キロメートル未満となった場合、交通への障害が発生するおそれがあり
ますので注意してください。

※視程とは、水平方向で見通しの効く距離です。


TOPに戻る




 Copyright (C)  Sunny Spot Inc. All Rights Reserved