■ 地方天候情報

東日本と西日本の日照不足に関する全般気象情報 第1号
平成28年9月27日11時10分 気象庁発表

(見出し)
 東日本と西日本では、9月中旬から日照時間の少ない状態が続いています
。この状態は、今後10日間程度は続く見込みです。農作物の管理等に十分
注意してください。

(本文)
 東日本と西日本では、9月中旬から前線や湿った気流の影響で、日照時間
の少ない状態が続き、9月11日から26日までの日照時間は、平年の50
%を下回っています。また、9月中旬の地域平均の日照時間は、東日本太平
洋側で平年比26%、東日本日本海側で平年比38%、西日本日本海側で平
年比44%となり、9月中旬としては1961年以降で最も少ない記録を更
新しています。
 今後10日間程度は、前線や南からの暖かく湿った気流の影響で、日照時
間の少ない状態が続く見込みです。
 農作物の管理等に十分注意してください。

 日照時間(9月11日から9月26日まで)(速報値)
           日照時間(h)  平年比(%)
東京           12.8      21
新潟           41.1      49
名古屋          22.4      29
大阪           29.6      37
広島           39.6      46
高松           31.2      39

 今後の気象情報等に留意してください。


TOPに戻る




 Copyright (C)  Sunny Spot Inc. All Rights Reserved