TOPICS画像

2019/01/20 05:31

第71回沖展:工芸6ジャンル審査結果 準会員賞に4氏、沖展賞に3氏入賞

第71回「沖展」(主催・沖縄タイムス社)工芸6ジャンルの審査が18、19の両日、タイムスビルで行われ、準会員賞に佐渡山正光さん(陶芸)、前田栄さん(漆芸)、比嘉裕一さん(ガラス)、當間孝さん(木工芸)...

2019/01/19 17:20

防災一口メモ

大地震!そのときあなたは・・・〜日ごろから対策をしていますか〜突然、地震が発生したとき、身を守るための適切な行動がとれますか?いざというときのために、日ごろから地震のときの心得を確認しておくことが大切...

TOPICS画像

2019/01/19 17:02

(仮称)おなり子どもの家 「計画の軌道修正必要」 市議会が関連予算を削除

旧町立図書館を耐震改修して学童保育施設として利用しようという鎌倉市の計画が、岐路を迎えている。市は市議会12月定例会に設計を修正するための費用を盛り込んだ補正予算案を提出したが、議員からは工事後に発見...

TOPICS画像

2019/01/19 12:33

岩手・大槌町役場、解体始まる 保存・解体...議論の末

東日本大震災で被災し、保存か解体かで揺れていた岩手・大槌町の旧役場庁舎の本格的な解体工事が始まった。旧庁舎の解体工事は、19日午前9時半から始まり、19日は、2階西側の壁が重機によって取り壊された。こ...

TOPICS画像

2019/01/19 10:37

4月移転へ改修着々

今年春に室蘭市みゆき町の輪西多目的センター4階に移転する、室蘭まちづくり放送(愛称・FMびゅー、室蘭市輪西町、沼田勇也代表取締役社長)の新事務所の改修工事が行われており、4月の本格移転に向けて準備進め...

TOPICS画像

2019/01/19 14:19

気仙沼の震災遺構 語り部ら視察「教訓を後世へ 私の使命」

3月10日にオープンする「気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館」は震災当時の状況を生々しく伝え、来館者の心に深く津波の脅威を刻む。 18日は、施設内で語り部活動を予定する地域住民が現地を視察した。遺構の気...

TOPICS画像

2019/01/19 16:40

事業再建、東北に学ぶ 体験者招き大洲でセミナー 愛媛豪雨災害

西日本豪雨で被災した大洲市内の事業者らが、東日本大震災を経験した経営者から再建などについて聞くセミナー(市主催)が17日、大洲市大洲の大洲商工会館であった。宮城県と新潟県でサケの養殖などに取り組む「に...

TOPICS画像

2019/01/19 10:21

岩手、大槌町の旧役場庁舎が解体

東日本大震災の津波で当時の町長と職員計28人が犠牲となった岩手県大槌町の旧役場庁舎で19日、庁舎本体の解体が始まった。2月中に解体とがれき撤去を終え、3月中には跡地の整地まで完了する見込み。 庁舎の保...

2019/01/19 09:34

岩手県大槌町の旧庁舎解体始まる

TOPICS画像

2019/01/19 07:25

ドラレコがセットになった唯一のカーナビ、ECLIPSE “録ナビ” は安心感が半端ない!

カー用品で今もっとも注目されているものの一つ、それがドライブレコーダー(ドラレコ)だ。5〜6年ほど前まではタクシーや運送業界など業用途が中心だった。それが今や一般ユーザーの間でドラレコが売れに売れてい...

TOPICS画像

2019/01/19 06:50

<大槌町旧庁舎>強風で解体着手延期 住民団体は工事中断要望

東日本大震災の津波で当時の町長と職員多数が犠牲になった岩手県大槌町で18日に予定していた旧役場庁舎解体工事の着手は、強風の影響で19日に延期となった。拙速な解体に反対する住民団体「おおづちの未来と命を...

TOPICS画像

2019/01/19 06:50

津波の脅威 伝承ここから 気仙沼・語り部、震災遺構視察

3月10日にオープンする気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館で、震災の語り部活動をする予定の地元住民が18日、現地を視察した。 階上地区まちづくり協議会の語り部部会、気仙沼観光コンベンション協会など6団体...

TOPICS画像

2019/01/19 06:50

<東日本大震災>津波で全壊の陸前高田・気仙小で落成式 岩手の公立校、再建完了

東日本大震災の津波で全壊した岩手県陸前高田市気仙小(児童55人)の移転新築工事が完了し、落成式と3学期の始業式が18日に新校舎であった。これにより岩手県では、被災して再建を計画していた公立の小中高14...

TOPICS画像

2019/01/18 14:18

<仙台金時>甘さほくほく、メニュー続々 宮城の沿岸被災地で栽培のサツマイモ 生産者、反応にワクワク

徳島県産サツマイモの高級ブランド「鳴門金時」の苗を、東日本大震災の津波被害に遭った宮城県沿岸部などで栽培した「仙台金時」を使ったメニューが、続々登場している。生産者は、程よい甘みや繊維のない滑らかな舌...

TOPICS画像

2019/01/17 06:49

<震災遺構>「荒浜小」防災教育に活用 宮教大院生、指導書と教材作成へ

仙台市若林区の震災遺構「荒浜小」を防災教育に生かそうと、宮城教育大の大学院生が小中学校の教員向け指導書と教材の作成を進めている。指導書は被災した校舎の見学を軸に、荒浜小を活用した授業の具体的なプランを...

2019/01/18 15:02

大槌旧庁舎解体着手、19日以降に延期

TOPICS画像

2019/01/18 14:10

津波の速さ、実験で理解 久慈、種市高生が出前授業

久慈市侍浜町の久慈拓陽支援学校(反町暢夫校長、児童生徒84人)の生徒は17日、洋野町の種市高の生徒による出前防災授業を受けた。水槽で波の伝わる速さなどを見て、津波の特徴を学び防災意識を高めた。 中学部...

TOPICS画像

2019/01/18 11:42

岩手、被災の全公立校を再建

東日本大震災の津波で甚大な被害に遭った岩手県陸前高田市立気仙小が、海抜約49メートルの高台への新築移転工事を終え、新校舎の落成式を18日開いた。これに先立ち始業式も行った。県教育委員会によると、県内で...

TOPICS画像

2019/01/18 11:18

緊急交通路確保へ 阪神高速で放置車移動訓練

大阪市中央区の阪神高速道では17日、大規模災害発生時の緊急車両や、支援物資を積んだトラックの交通路を確保する訓練が実施された。参加者は、高速道路上の放置車両の移動や情報収集、がれきの撤去など速やかに通...

TOPICS画像

2019/01/18 11:18

府も津波対策訓練 テレビ会議で状況確認

大阪府は17日、南海トラフ巨大地震に備えるため、震度6強の地震を想定した対策訓練を開いた。松井一郎知事ら幹部職員が会議を開き、津波が迫る沿岸部の自治体や関西空港とをテレビ会議でつなぎ、避難状況や被害の...