予報士通信講座

概要&説明料金についてお申し込み|今日の一問!!

平成20年 第30回 学科試験 一般知識 問15


"気象業務法に基づく予報業務の許可(ただし,地震動または火山現象の予報業務のみの許可を除く)について述べた次の文(a)〜(c)の正誤の組み合わせとして正しいものを,下記の(1)〜(5)の中から一つ選べ。

(a)予報業務の許可を受けた者から提供される局地予報を,携帯電話向けに配信する業務を行おうとする者は,予報業務の許可を受ける必要がある。

(b)航路上の波浪状況を予測し,契約した船舶に限定して提供を行う場合には,予報業務の許可を必要としない。

(c)予報業務の許可の取消しを受けた日から2年を経過するまでの間は,再び予報業務の許可を受けることができない。"

1.a=正 b=正 c=正
2.a=正 b=正 c=誤
3.a=誤 b=正 c=正
4.a=誤 b=誤 c=正
5.a=誤 b=誤 c=誤

  • 太陽光発電量推算
  • 気象予報士試験スクール・講座
  • 気象予報士の資格取得を一生懸命応援するサイト
  • 気象業務請負、気象予報士派遣、気象予報士スクール運営

ご案内

mixi Check  このエントリーをはてなブックマークに追加