津波情報

          
津波予報
令和元年6月19日01時02分 気象庁発表

津波注意報を解除しました。

<<< 津波予報 >>>>

北海道太平洋沿岸西部 <津波予報(若干の海面変動)> 
北海道日本海沿岸北部 <津波予報(若干の海面変動)> 
北海道日本海沿岸南部 <津波予報(若干の海面変動)> 
青森県日本海沿岸   <津波予報(若干の海面変動)> 
秋田県        <津波予報(若干の海面変動)> 
山形県        <津波予報(若干の海面変動)> 
新潟県上中下越    <津波予報(若干の海面変動)> 
佐渡         <津波予報(若干の海面変動)> 
富山県        <津波予報(若干の海面変動)> 
石川県能登      <津波予報(若干の海面変動)> 
石川県加賀      <津波予報(若干の海面変動)> 
福井県        <津波予報(若干の海面変動)> 
京都府        <津波予報(若干の海面変動)> 
兵庫県北部      <津波予報(若干の海面変動)> 
鳥取県        <津波予報(若干の海面変動)> 
島根県出雲・石見   <津波予報(若干の海面変動)> 
隠岐         <津波予報(若干の海面変動)> 
山口県日本海沿岸   <津波予報(若干の海面変動)> 

<地震>
発生は、6月18日 22時22分
震源地は、山形県沖  酒田の南西50km付近
    (北緯38.6度 東経139.5度 深さ 10km)
地震の規模(マグニチュード)は、6.7と推定されます。

[海面変動の見通し]
 18日22時22分に発生した山形県沖を震源とする地震の津波注意報は、
津波が十分に減衰したため、01時02分に全て解除しました。
 これらの沿岸では津波に伴う若干の海面変動が観測されておりますので、
今後2、3時間程度は継続する可能性が高いと考えられます。
[留意事項]
 津波注意報が発表されていたことや、津波が観測されていることについて
は、これまでの情報等により十分に認識されていると考えられます。
また、これ以上津波が高くなる可能性は小さくなったと見られます。
今後2、3時間程度は海面変動が継続すると考えられますが、そのことを十
分認識した上で行動頂ければ、津波による災害のおそれはないと見られるこ
とから津波注意報を解除しました。
 海に入っての作業や釣り、海水浴などに際しては十分な留意が必要です。
<津波予報(若干の海面変動)>
若干の海面変動が予想されますが、被害の心配はありません。
 
今後もしばらく海面変動が続くと思われますので、海水浴や磯釣り等を行う
際は注意してください。
 
現在、大津波警報・津波警報・津波注意報を発表している沿岸はありません。

  • 太陽光発電量推算
  • 気象予報士試験スクール・講座
  • 気象予報士の資格取得を一生懸命応援するサイト
  • 気象業務請負、気象予報士派遣、気象予報士スクール運営

ご案内

mixi Check  このエントリーをはてなブックマークに追加