地方気象情報

        
大雨に関する北陸地方気象情報 第3号
令和2年8月13日15時50分 新潟地方気象台発表

北陸地方の大雨は峠を越えましたが、これまでの大雨で地盤の緩んでいる所
があります。石川県と福井県では、13日夜遅くにかけて土砂災害に警戒し
てください。

[要因]
 北陸地方では、高気圧の縁をまわって暖かく湿った空気が流れ込み、13
日夜のはじめ頃にかけて、大気の状態が不安定となる見込みです。

[雨の実況]
 降り始めの11日15時から13日15時までの総降水量(アメダス速報
値)は、多い所で、
 新潟県
  魚沼市大湯  75.5ミリ
  村上市三面  58.0ミリ
  魚沼市小出  58.0ミリ
 石川県
  白山市白峰 177.0ミリ
  白山市河内  99.5ミリ
  加賀市菅谷  89.0ミリ
 富山県
    宇奈月  70.0ミリ
  上市町東種  61.0ミリ
   立山芦峅  57.0ミリ
 福井県
     勝山 127.5ミリ
     福井 110.5ミリ
  福井市美山  96.5ミリ
となっています。

[防災事項]
 北陸地方では、これまでの大雨で地盤の緩んでいる所があります。石川県
と福井県では、13日夜遅くにかけて土砂災害に警戒してください。また、
北陸地方では、河川の増水、落雷や突風に注意してください。

[特記事項]
 今後発表する警報、注意報、気象情報等に留意してください。

[情報の発表予定]
 これで「大雨に関する北陸地方気象情報」は、終了します。
  • 太陽光発電量推算
  • 気象予報士試験スクール・講座
  • 気象予報士の資格取得を一生懸命応援するサイト
  • 気象業務請負、気象予報士派遣、気象予報士スクール運営

ご案内

mixi Check  このエントリーをはてなブックマークに追加