TOPICS

TOPICS画像

2021/03/05 15:10

啓蟄 春の雨 北海道今年初10℃超えの所も 週末は


きょう3月5日(金)は、二十四節気の一つ、啓蟄(けいちつ)です。春の訪れを感じて、土の中で冬ごもりしていた虫たちが地上に出てくる頃という意味です。きょうは4月並みの陽気と季節先取りの暖かさの所が多く、北海道では今年初めて10℃を超えた所が続出し、北海道佐呂間で14時現在14.9℃を観測しました。
九州付近の低気圧が東進し、西・東日本で雨が降って、四国では強く降っている所があります。また、前線を伴う別の低気圧がオホーツク海を北東進し、低気圧に向かい暖かい空気が流れこんでいます。午後、沖縄はにわか雨があるでしょう。九州は晴れる所があり、夕方以降は四国や中国の雨はやむ所が増える見通しです。近畿や北陸は夜まで雨雲のかかる所もあり、東海は雨が続くでしょう。関東甲信は夕方から雨の降り出す所が増える見込みです。東北は次第に雲が広がり、北海道は日中は晴れて、南風で気温上昇。なだれや落雪に注意してください。夜遅くは、オホーツク海の低気圧から延びる寒冷前線が北日本に近づき、北日本日本海側で雨の降り出す所があるでしょう。

あす6日(土)、九州付近の低気圧が本州の南岸を進むでしょう。また、オホーツク海の低気圧から延びる寒冷前線が北日本を通過する見込みです。全国的に雲が広がりやすく、午前は山陰や東海〜関東の沿岸部で雨の降る所がある見込みです。北陸や東北日本海側は朝は雨の降る所があるでしょう。西日本や東〜北日本太平洋側は気温はきょうと同じくらいか高く、名古屋や都心で20℃の予想。前線通過後は北日本中心に冬型の気圧配置となり、北日本日本海側で気温急降下。きょうより10℃以上気温の下がる所があり、北海道は日中も氷点下雪の降る所がある見込みです。

あさって7日(日)、西・東日本は雲が多く、太平洋側の沿岸部ほど雨が降りやすいでしょう。北日本は日差しの届く所がありますが、朝晩は強い冷え込みで、北海道は日中も氷点下の真冬の寒さとなりそうです。

TOPICS画像

2021/03/04 13:48

週末にかけて天気下り坂 気温急降下の所も


東シナ海の低気圧は、あすの夜には四国沖に進み、西〜東日本は天気下り坂。週末、本州南岸を進む低気圧や前線の影響で、西日本や東日本太平洋側は曇りや雨の所が多いでしょう。北日本は冬型の気圧配置となり、気温が急降下。雨が雪に変わる所がある見込みです。

■きょう4日(木)、東シナ海の低気圧が東進しています。本州付近は日本の東に中心をもつ高気圧に覆われています。低気圧に向かい高気圧の縁を回る湿った空気が流れ込み、九州や四国、東海は雲が多く、四国や東海の所々で雨が降っています。
午後、沖縄〜西日本は雲が増え、沖縄や九州南部は夕方から、九州北部や四国は夜から雨の降る所が増えるでしょう。九州南部では本降りの雨となりそうです。中国〜東海でも雨の降る所があり、北陸は次第に雲が広がるでしょう。他は日中は晴れる見込みです。
■あす5日(金)、低気圧は四国沖に進み、雨雲は東に移動する見込みです。九州は朝まで広く雨で雷雨の所があり、四国、中国は午前は雨の降る所が多いでしょう。雨は次第にやみますが、雲が残る見込みです。近畿は昼過ぎにかけて雨の降る所があり、東海や関東南部沿岸部でも日中はにわか雨があるでしょう。北日本は晴れて、気温がきょうより5℃以上高くなる所がある見込みです。なだれや落雪に注意してください。
■週末、6日(土)は別の低気圧から延びる寒冷前線の影響で、北陸や北日本は雨の降る所があるでしょう。通過後は北日本中心に次第に冬型の気圧配置となり、気温急降下。雨が雪に変わる所がある見込みです。週末にかけて、西日本や東日本太平洋側は本州南岸を進む低気圧や前線の影響でぐずついた天気となるでしょう。沿岸部ほど雨の所が多い見込みです。

TOPICS画像

2021/03/04 12:36

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年3月4日11時26分 気象庁発表

 4日11時22分ころ、地震がありました。
震源地は、千葉県東方沖(北緯35.7度 東経140.9度 深さ 10km)
地震の規模(マグニチュード)は、4.3と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度3 : 茨城県南部 千葉県北東部

[震度3以上が観測された市町村]
震度3 : 神栖市 銚子市

この地震による津波の心配はありません。


TOPICS画像

2021/03/04 12:36

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年3月4日11時26分 気象庁発表

 4日11時22分ころ、地震がありました。
震源地は、千葉県東方沖(北緯35.7度 東経140.9度 深さ 10km)
地震の規模(マグニチュード)は、4.3と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度3 : 茨城県南部 千葉県北東部

[震度3以上が観測された市町村]
震度3 : 神栖市 銚子市

この地震による津波の心配はありません。


TOPICS画像

2021/03/04 11:52

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年3月4日11時26分 気象庁発表

 4日11時22分ころ、地震がありました。
震源地は、千葉県東方沖(北緯35.7度 東経140.9度 深さ 10km)
地震の規模(マグニチュード)は、4.3と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度3 : 茨城県南部 千葉県北東部

[震度3以上が観測された市町村]
震度3 : 神栖市 銚子市

この地震による津波の心配はありません。


TOPICS画像

2021/03/03 13:19

週末は広く雨に。雪下ろしは明日までに


今日は、各地気温が下がり、北寄りの風も伴い肌寒い一日となっています。
週末にかけては、気温がぐんぐん上昇する見込みです。
西日本〜東日本では、金曜から土曜には日中の気温は、4月上旬ころの暖かさとなりそうです。
また、昨日、大雪となった北海道では、明日から気温が上がり、金曜には4月中旬頃の気温にまで上がる見込みです。
ただ、雪でなく雨の降る所もありそうですから、積雪の多い所では、落雪や雪崩に注意が必要です。
明日までには、雪下ろしを行っておくのがおすすめです。

春に向けて、寒暖差が大きくなっています。体調など崩さないようにお気を付けください。

■明日の天気
今夜にかけ、高気圧に覆われ全国的に晴れるでしょう。
明日になると、湿った空気が入り込み、西日本は雨の降る所がありそうです。
西日本は午後から雲が多くなり、九州や四国では、夜から雨の降りだす所があるでしょう。
気温は全国的に今日より上がり、特に北日本や北陸地方を中心に高くなるでしょう。
新潟の予想最高気温は15℃と、4月半ばころの暖かさです。

■週間天気予報
西日本は、金曜以降、雲が多く雨が降ったりやんだりの天気が続きます。
東日本でも、この週末は雨の降りやすい天気です。日曜になると、ぐっと気温が下がり一時的に真冬の寒さが戻ってきそうです。
北海道では、金曜の夜から雨で、土曜になると雪に変わる所が多いでしょう。路面状況の悪化に注意して下さい。

TOPICS画像

2021/03/03 06:37

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年3月3日06時28分 気象庁発表

 3日06時23分ころ、地震がありました。
震源地は、北海道東方沖(北緯43.7度 東経147.9度 ごく浅い)
地震の規模(マグニチュード)は、5.8と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度3 : 根室地方南部

[震度3以上が観測された市町村]
震度3 : 根室市

この地震による津波の心配はありません。


TOPICS画像

2021/03/03 06:31

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年3月3日06時28分 気象庁発表

 3日06時23分ころ、地震がありました。
震源地は、北海道東方沖(北緯43.7度 東経147.9度 ごく浅い)
地震の規模(マグニチュード)は、5.8と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度3 : 根室地方南部

[震度3以上が観測された市町村]
震度3 : 根室市

この地震による津波の心配はありません。


TOPICS画像

2021/03/02 14:06

近畿地方 春一番 春の嵐のピークは


きょう2日(火)、低気圧や前線の影響で、雨風が強く春の嵐となっています。南よりの風が強まり、気温も高くなって、近畿地方では「春一番」が吹きました。
【近畿地方 きょう8時までの最大瞬間風速】
彦根  13.6メートル(南)     02時17分
和歌山 18.5メートル(南南西)   07時45分
【近畿地方 きょう8時までの最高気温】
神戸  17.1℃ 02時44分
和歌山 18.5℃ 08時00分

【近畿地方 春一番の条件】
期間     立春〜春分まで
気圧配置   低気圧が日本海にある
風向・風速  南よりの風で、最大風速8m/s以上
気温     最高気温が平年値より高いか前日値より高い
昨年、近畿地方では条件を満たさなかったため、
「春一番」はありませんでした。

【春一番の由来】
江戸末期、郷ノ浦から出漁した漁船が強い風にあおられて転覆し、漁師が犠牲になりました。それから、この強い南風を漁師たちの間で「春一」や「春一番」と警戒をこめて呼ぶようになりました。

寒冷前線が通過している東海地方では、1時間に20mmを超える強い雨の降っている所があります。このあと、前線が東へ進み、強い雨のエリアは東へ移るでしょう。関東甲信地方では帰宅の時間帯に雨のピークとなって、局地的に1時間に30mm程の雨となる恐れがあります。風も強く横殴りの雨となるでしょう。前線通過後は寒気が流れ込み、東北は夜には雨が雪に変わる所がある見込みです。温暖前線の北側の北海道は気温が低く、まとまった雪が降るでしょう。風も強く、陸地でも最大瞬間風速30mの風が予想されます。大雪やふぶきに注意してください。

TOPICS画像

2021/03/01 15:02

天気下り坂 中国地方は初夏の陽気から冬の寒さへ


きょう3/1(月)、熊本県益城で24.7℃、島根県浜田では23.9℃を観測(14時現在)。前線を伴う低気圧が黄海を北東進しており、前線や低気圧に向かう南よりの風にのって、暖かく湿った空気が流れ込んでいます。全国的に3月を通り越して、4〜5月並みの陽気。しかし、天気は下り坂。今夜から雨が降り出し、あすは、広く雨で中国では10℃以上気温が下降。北海道は大雪に注意してください。

午後、低気圧が発達しながら日本海に進み、南西諸島や九州や四国は所々で雨がふり、夜は雨の降る範囲が広がるでしょう。夕方以降、中国や近畿北部、東海や関東甲信は雲が広がり、夜はにわか雨がある見込みです。東北北部は雨が降ったりやんだりして、あいにくの空模様。北海道は雲が増え、次第に雪の降り出す所があるでしょう。
積雪の多い地域では、気温の上昇やまとまった雨によるなだれに注意が必要です。日中晴れる地域は、空気の乾燥や花粉に気を付けてください。

あす2日(火)、低気圧は北海道付近を通過し、寒冷前線が西〜北日本を南下するでしょう。局地的に雷を伴う激しい雨の降る恐れがあります。午前中は西日本で広く雨が降り、前線通過後は日本海側中心に寒気が流れ込み、気温下降。雪の混じる所があるでしょう。東海は朝から雨の所が多く、関東甲信も日中は雨の降る所が増える見込みです。北陸や東北は朝から雨で雪に変わる所があるでしょう。北海道は日本海側や太平洋側を中心に大雪となる恐れがあります。雪を伴う北よりの風が次第に強まり、ふぶくでしょう。陸上でも最大瞬間風速30メートルの風の予想。大雪、ふぶきや吹きだまりによる交通障害、強風、高波に十分注意してください。
日中の気温は、西日本や北海道はきょうより下がる所がある見込みです。他はきょうと同じくらいで4月並みの陽気が続くでしょう。

TOPICS画像

2021/02/28 15:40

あす(3月1日)は天気下り坂


2月の終わりは冷たい北よりの風が吹いて、晴れていても肌寒く感じる日が多かったように感じます。
きょう(2月28日)は東〜北日本を中心に晴れている所が多いですが、あす(3月1日)から全国的に天気は下り坂となりそうです。

【あす(3月1日)の気圧配置】
高気圧は日本の東に移動し、夜にかけて前線を伴った低気圧が発達しながら日本海に進む見込みです。

【あす(3月1日)の天気】
北陸〜東北南部にかけて、日中は晴れ間がありそうです。その他の地域は雲が多く、北海道は午後を中心に雪が降りそうです。西〜東日本では、夜から次第に雨の降る所が多くなるでしょう。

【あす(3月1日)の気温】
西〜北日本にかけて南寄りの暖かい風が吹いて、気温が上昇する見込みです。
 西〜東日本:3月下旬〜4月中旬並み
 北日本:3月中旬〜下旬並みの最高気温となる予想です。

3月の始まりは暖かい日と寒い日を繰り返しながら、段々と季節が進んでいきそうです。

TOPICS画像

2021/02/27 16:59

九州南部・奄美地方 あす(28日)も強風と高波


日本の南の低気圧と日本海を南南東に移動する高気圧との間で、気圧の傾きが大きくなっています。

西〜北日本の沿岸部を中心に強い風が吹いて波が高く太平洋側はしけている海域があります。

特に、九州南部・奄美地方では、あす(28日)にかけて東より強風が続き、うねりを伴って大しけとなる所がある見込みです。
風の予想
あす(28日)に予想される最大風速(最大瞬間風速)
鹿児島県 18メートル(30メートル)
奄美地方 18メートル(30メートル)
波の予想
あす(28日)に予想される波の高さ
鹿児島県 6メートル
奄美地方 6メートル
あす(28日)も強風と高波に注意・警戒が必要です。

TOPICS画像

2021/02/27 06:06

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年2月27日06時04分 気象庁発表

27日06時01分ころ、地震がありました。
震源地は、トカラ列島近海(北緯30.0度 東経130.0度 深さ 10km)
地震の規模(マグニチュード)は、3.5と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度3 : 鹿児島県十島村

[震度3以上が観測された市町村]
震度3 : 鹿児島十島村

この地震による津波の心配はありません。


TOPICS画像

2021/02/27 02:10

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年2月27日02時08分 気象庁発表

27日02時04分ころ、地震がありました。
震源地は、福島県沖(北緯37.7度 東経141.8度 深さ 50km)
地震の規模(マグニチュード)は、4.8と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度3 : 宮城県南部 福島県中通り 福島県浜通り

[震度3以上が観測された市町村]
震度3 : 角田市 田村市 福島伊達市 新地町

この地震による津波の心配はありません。


TOPICS画像

2021/02/27 00:40

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年2月27日00時37分 気象庁発表

27日00時33分ころ、地震がありました。
震源地は、福島県沖(北緯37.2度 東経141.3度 深さ 60km)
地震の規模(マグニチュード)は、4.4と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度3 : 福島県中通り 福島県浜通り

[震度3以上が観測された市町村]
震度3 : 田村市 楢葉町 浪江町 葛尾村

この地震による津波の心配はありません。


TOPICS画像

2021/02/27 00:38

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年2月27日00時37分 気象庁発表

27日00時33分ころ、地震がありました。
震源地は、福島県沖(北緯37.2度 東経141.3度 深さ 60km)
地震の規模(マグニチュード)は、4.4と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度3 : 福島県中通り 福島県浜通り

[震度3以上が観測された市町村]
震度3 : 田村市 楢葉町 浪江町 葛尾村

この地震による津波の心配はありません。


  • 太陽光発電量推算
  • 気象予報士試験スクール・講座
  • 気象予報士の資格取得を一生懸命応援するサイト
  • 気象業務請負、気象予報士派遣、気象予報士スクール運営

ご案内

mixi Check  このエントリーをはてなブックマークに追加